事業紹介

HOME » 事業紹介 » 日本赤十字社小鹿野町分区

日本赤十字社小鹿野町分区

img_67

日本赤十字社では、病院や献血事業のほか、国内外において災害救援活動等に取り組んでいます。その下部組織として、埼玉県支部があり、小鹿野町分区があります。町長が分区長を務めており、便宜的に社会福祉協議会が事務局となっています。

主な事業紹介

  1. 日赤社資募集

    小鹿野町分区では、毎年5月に区長さんを通じて、日本赤十字社の社員募集を行っています。500円以上が社員となり、500円未満は寄附金扱いとなります。小鹿野町内でご協力いただいた社資は埼玉県支部に全額送付し、災害救援等の人道的支援活動に使用されています。

  2. 災害救援制度

    災害救援は大規模災害に限らず行われています。例えば、火災や風水害で住居が被災した場合、布団・洗面具の給付があり、死亡した被災者には見舞金の支給があります。また大規模な災害時に義援金の窓口となり、日本赤十字社埼玉県支部へ送金しています。

  3. 日赤奉仕団

    日赤社資募集や献血事業、福祉イベント運営などにボランティアとして協力いただく組織です。50名程度の団員さんが活躍中です。

  4. 救急法講習会

    心肺蘇生法や応急手当の方法を学ぶ救急法講習会を開催しています。地区や団体等で受講の要望がございましたらご相談ください。

  5. 福祉救援ボランティア講座

    大規模災害時の炊き出し訓練や初期消火、応急手当を体験していただく講座です。現在では、地区の自主防災組織のご要望に応じて開催しております。

日本赤十字社 埼玉県支部